定額サイトのワナ

出会い系サイトを利用しようとしたとき、無料サイトか有料サイトかどちらのほうがいいのだろうかと悩む人は少なくありません。

無料サイトはお金の心配なしに利用できるはメリットですが、その代わりに利用している人が非常に多く、特に男性の比率が極端に高いのでなかなか出会いに結びつけるのが難しいという点が大きなデメリットです。
したがって、出会いの可能性に限って言えば有料サイトのほうがおススメとなるでしょう。

有料サイトでのサクラの存在

有料サイトの運営システムは、「ポイント制」と「定額制」の2つに大別できます。
ポイント制はまずサイトでポイントを購入して、メールの送受信や掲示板の閲覧・書き込みなどサイト内のサービスの利用すべてでそのポイントを消費するというものです。

定額制は月初めに一定の金額を支払っておけば、その月の間はサイト内のすべてのサービスが使い放題というシステムです。

ところで、出会い系サイトにおけるトラブルや問題で多いのが、サクラに関するものです。
サクラとは一般の女性会員に成りすまして男性会員とメールのやり取りをしてサイト内のポイントを消費させることを目的にサイト側に雇われた人たちです。

定額サイトの現状

それなら、ポイントを使用しない定額制のサイトならサクラは関係ないだろうと考えるかもしれません。
確かに以前はサクラが少ないのが定額サイトのメリットでした。
一般的に定額制のサイトはポイント制のものよりも、割高な値段設定になっています。

出会い系をたくさん使用する人にとっては定額制は非常にありがたいのですが、それほど使用しない人にとってはポイント制のほうが安くなるケースもあります。
それでも安心感という点から、定額制を選ぶ人も多かったのですが、最近ではそのイメージを利用した悪質な業者が増えているのが実情です。

その手段とは、利用者から入会金や月会費を取ることです。
そしてそのサイトの実情はというと、ほとんど女性会員の存在などないというのです。
定額制サイトを見極める際には、会員数はどれくらいか、運営会社に関する情報などのチェックを怠ってはいけません。